ENEOSカードでガソリン補給

ENEOSカードでガソリン補給

ENEOSカードでガソリン補給

ENEOSは日本国内に13,000店舗以上存在し、日本にて一番多いガソリンスタンドです。
店舗数が多いためどこでも見つけやすく、使いやすいという特徴があります。
ガソリン代を安く抑えられるENEOSカードは、初年度の年会費は発生しませんが、2年目以降は本人会員は税込み1,312円の年会費が必要になります。

 

ENEOSカードにはVISAとJCBのブランドがあり、好みに応じて選択することができます。
ENEOSカードは多く使うほどお得な割引が適用されるカードで、軽油やガソリンが1リットルにつき最大で7円割引されます。
1ヶ月のカード利用額が1万円未満でしたら1円/L安くなりますが、7万円以上の利用がある場合には7円/L引きという大幅な割引を受けられます。

 

カードを利用して買い物をすることが多い人は、ENEOSカードを有しているとガソリンを安く詰めることが叶っていいでしょう。
ガソリン代を安く済ませるだけでなくENEOSカードは安心のロードサービスも含まれたカードです。
10キロまでのレッカー移動は0円、30分以内であれば道での修理代も0円なので、万が一のときにも安心のカードだと言えるでしょう。

 

いろいろな会社からガソリンカードが発行されているので、自分にとってどのカードが適しているのか戸惑ってしまうでしょう。
だけど、カードによって特徴や特典が異なっているので、自分のライフスタイルにどれがぴったりなのか、欲しい付帯サービスは何なのかなどを含めて検討するのが賢明でしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ